menu
人事制度・人事五原則 人事制度・人事五原則

人事制度・人事五原則 Human resources training and institutional

あなたの自己成長を支援し、あなたをプロにする仕組みがある

人は無限の可能性を秘めている
人は無限の可能性を秘めている。
だからこそ、あなたの可能性を引き出し、丁寧に育てることがスギ薬局の成長戦略です。
 まずは、社員が成長できる環境を作ること、指導・支援すること。スギ薬局は『人事五原則』により、
社員一人ひとりが成長できる環境を整えることで、“あなたの自己成長”を支援します。

p1

人事制度

ジョブローテーション制度

自分の可能性に蓋(ふた)をしない!
スギ薬局では、社員の一人ひとりに、仕事をする上での「基礎力」を身に付けるため、現場の職種(薬剤師・店長・管理栄養士・ビューティアドバイザー)という枠に捉われることなく、さまざまな仕事を経験していただきたいと考えています。さまざまな仕事と部署を経験することで、あなたの視野は拡がり、あなたがこれからやりたいことや目標を見つけることができます。

自己申告制度

スギ薬局には、社員一人ひとりが自分の将来のキャリアを選択し、希望する部署を会社に伝えることのできる『自己申告制度』があります。
また、社員一人ひとりの主体的な挑戦を尊重し、重要な社内プロジェクト等への『公募』も頻繁に行われています。

人事五原則

スギ薬局には、あなたの自己成長を支援し、あなたを “プロ” にする人事に関する原則があります。
その根幹である「人事五原則」についてご紹介します。

人間尊重の原則

人間尊重の原則

社員を一人ひとり育てるには、丁寧な指導・支援を根気よく続ける必要があります。スギ薬局では、
「人は無限の可能性を秘めている」という考えのもと、「人材育成」を成長戦略の軸に据えています。
そして将来、一人ひとりが個性を伸ばし、“プロ”として羽ばたけるよう、
計画的な「挑戦する場と機会の提供」や「教育研修」を実施しています。

公正の原則

公平の原則

スギ薬局の制度やルールは、全て “公正” かつ “オープン” です。
全ての人に“公正”かつ“オープン”なチャンスが与えられます。
また、「評価」も上司との面談によって、納得できるまで話し合いができ、
今後の成長のための指導・支援をしてもらうことができます。

主体性の原則

主体性の原則

スギ薬局には、『自己申告制度』『公募制度』など、あなたの希望を会社に伝える制度があり、
一人ひとりの “主体性” を尊重しています。
そして、多くの社員が、配属部署の異動、新規プロジェクトへの参加、
社内学術大会への参加などを通じて、“頼れる自分づくり”、“頼られる自分づくり”に取組んでいます。

能力開発の原則

能力開発の原則

スギ薬局には、一人ひとりの段階に応じた体系的な研修と、実際の仕事の場と機会を通じた能力開発を大切にしています。
単に集合研修を行うだけではなく、現場での先輩社員や上司からの丁寧な指導や支援によって社員が自然と育ちます。
これがスギ薬局の能力開発です。

生産性の原則

生産性の原則

スギ薬局では、一人ひとりの成長が、組織としての成長につながり、生産性の向上(仕事の効率アップ)につながると考えています。仕事を作業として“こなしたり”、“さばいたり”するのではなく、“新しいことへの挑戦”、“変革”が評価されます。 そのため、自然と一人ひとりの能力が向上(生産性が向上)する空気に満ち溢れています。

私たちの誇り